縮小専用ソフトとして画像・写真を簡単に縮小します。縮小しても綺麗なのでお仕事としても使える縮小専用の素晴らしいツールになります。

縮小専用(写真/画像簡単縮小専用ソフト)の紹介

フリーソフトでも画像/写真の縮小(リサイズ)できる機能は付いていますが、縮小だけにこだわった専用のソフトが、この縮小専用ソフトです。縮小サイズの他、鮮度や彩度を設定できるのでページに見合った画像にできるのが嬉しいですね。

フリー ソフト 紹介(無料ソフト・無料ツール)ご紹介

フリー ソフトでも有料ソフトに遜色ない素晴らしいフリー ソフトが沢山あります。有名、無名を問わず多くの方に支持されている無料なフリー ソフトですが、まだ知らない方への紹介とフリー ソフトのダウンロードの仕方や使い方などを写真などを交えて便利なフリー ソフトの紹介をして行きたいと思います。



縮小専用ソフト(画像/写真)の紹介

フリーソフトとして簡単に気楽に使える画像/写真の縮小専用ソフトです。当然、無料ソフトですが、数ある画像編集ソフトなどににも付いている縮小機能だけでなく簡単操作で素早く確実に縮小できるのが大きな魅力ですね

簡単に大量に同一な縮尺で縮小してくれるのでプロ達も使っています。またオプション機能には、彩度や鮮度などキメ細かく設定できるので、より任意な縮小画像に仕上げることができます。

縮小専用なので縮小以外はできませんが、パソコンのトップに常駐させて置いても邪魔になりません。私は、お仕事でも使える軽くて簡単な無料ソフト(フリーソフト)として愛用しています。

カテゴリ:縮小専用(写真・画像縮小専用ソフト)


縮小専用(写真/画像縮小ソフト)のご紹介

仕事でも使える無料でしかも優秀な画像編集ソフトをご紹介します。仕事でも使わなければならない写真編集や加工などに高機能な有料ソフトなど必要ない場合が多いと思います。ここでは、デジカメ写真を取り込んだ後、画像加工編集ソフトなどを使って必要な大きさにしますが、そんな時に便利な画像縮小専用のソフトをご紹介します。

写真や画像縮小専用ソフトとして重宝していますが、下記図のようにとても纏まりの良いツールです。。

【縮小専用】は、以前から存在しているソフトなのでバグなども無い様です。バージョンアップもここしばらくありません。とても安定したフリーソフトです。

私が、お奨めしている大きな特徴は綺麗に縮小してくれることです。そして簡単なので超お奨めな縮小専用ソフトです。

縮小専用ボード△TOP

とてもセンスの良いデザインにまとめられていますね。


縮小専用ソフトのオプション機能の紹介

使い方も設定も殆ど説明など要らないほどに簡単ですね。
設定は、三段階ですが、最初にオプション設定@をすれば、後は殆どいじる必要はありません。
設定Aでは、必要な画像サイズにチェックするか、任意な数値を記入するだけです。

縮小専用説明図

大きく分けると四つのブロックに分けられます。

ブロック1:オプション機能

@:□画像くっきり(先鋭化)
A:□彩度を上げて保存
B:□モノクロで保存する
C:□ブログレッシブで保存する
D:□簡易HTML出力
E:○JPEG量子化率を指定(1-100%)
F:○ファイルサイズを指定 KByteの整数で指定

以上の7つのオプションが付いています。

@画像くっきり(先鋭化)

有料や無料版を使って画像を縮小した時に感じるのは、縮小した画像がぼやけたようになってしまうことってあると思います。そのような時に使うのが『画像先鋭化』機能です。
私の場合には、ここを必ずチェックし100%に指示を持っていってます。これで殆どの写真などがOKでした。
※作者の説明→(いわゆる4方向のラプラシアンフィルタです)

このオプションの類似機能としては、画像編集ソフトでは、『シャープにする』とか『シャープネス』機能とほぼ同等のようです。(幾度となく実験検証してみました)

私の使い方としては、写真などは極力、加工不要になるように構図を決めて後はオートで撮っています。
この機能は気にせずに【画像くっきり(先鋭化)】は、30〜60%程度に設定して置けば良さそうですね。

設定をOFF状態、チェックを外すと他の画像編集ソフトでは、『ソフトにする』とか『ぼかし』機能に近くなります。

機能の比較画像を以下に掲載して置きます。(小さい画像だと比較しても判らないので拡大しています)

縮小専用オリジナルサイズ 縮小専用設定 縮小専用 設定50% 縮小専用 設定100%
オリジナルサイズ 縮小時:設定OFF 縮小時:設定50% 縮小時:設定100%

上記は、4種類の比較画像です。

A彩度を上げて保存

写真や画像にも拠るのでしょうが、彩度にチェックを入れて常に『あり』状態でも問題ないと思います。

縮小専用 彩度チェックなし 縮小専用 彩度チェックあり
彩度チェック:なし 彩度チェック:あり

・使って観て
ここでは、『画像くっきり』機能は使っていません。従って『画像くっきり』機能を使った場合は、彩度検証結果も違ってくるでしょう。私の場合、写真掲載の殆どは、ピッチリ、くっきりを意識しているので彩度を上げて使っています。

この機能は、画像編集ソフトなどの『コントラスト』と『色合い』を濃くしているような機能に似ていますね。但し、その度合いなどを合わせるのに幾通りも有るので断念しています。

B□モノクロで保存する

この機能は、要らないかもしれませんね。作者さんは、サムネイルを作る時に使えるかもって述べています。もし付けるなら『セピア色に変換』機能も追加して欲しいです。※作者さんお願いします。ゴメンナサイ!

縮小専用 モノクロ OFF 縮小専用 モノクロ ON 縮小専用 セピア色
モノクロ:OFF モノクロ:ON セピア色(他のソフトで画像加工)

夏の暑い盛りにお姉さんが、金魚鉢を眺めている光景ですが、本来ならもっと古い家などでこの機能を使えば、見映えがするでしょう。

Cブログレッシブで保存する

最近、あまり使われなくなった機能ですね。以前(昔?)は、画質を落としたり、ブログレッシブを併用して表示させていました。ネットの通信スピードとパソコンの機能が良くなったのとブログレッシブ機能を知らない世代になったんでしょうか。

D簡易HTML出力

こちらの機能は、HTMLコード内に縮小した画像を埋め込むというものです。この機能にチェックを入れて画像を縮小すると以下のようなHTMLコードが生成されます。
<a href="../test.jpg"><img src="test.jpg" border="0"></a>
以下のように<body>内に入れて使います。
<html>
<head>
</head>
<body>
<a href="../test.jpg"><img src="test.jpg" border="0"></a>
</body>
</html>
因みに出力されたファイル及び画像は、同一ファイル内に収入されます。

簡易HTML出力△TOP

テキストとしてメモ帳などで開けるので試してみてください。

EJPEG量子化率を指定(1-100%)

・数値が大きいほど綺麗な画像ですが、ファイルサイズは大きくなります。
・数値が小さいほど粗い画像になりますがファイルサイズは小さいくなります。
以前と比べてネットの通信スピードもパソコンの性能も良くなっているので、チェックを入れて100%で使用しても問題ないと思います。因みに○JPEG量子化のチェックは外れませんので<m(__)m>

量子化率:1 量子化率:50 量子化率:100
縮小専用 量子化率 1 縮小専用 量子化率 50 縮小専用 量子化率 100
1.39KB 6.06KB 36.4KB
縮小専用 量子化率 1 縮小専用 量子化率 50 量子化率 100
716バイト 826バイト 3.81KB

以上の結果から判る事は、量子化率を増やして行くとバイト数が極端に上がって行くことです。従って作者さんの推奨する90位が妥当ではないかと思います。ようは綺麗さと重さのバランスの上で妥協点を見つけて行くのがコツでしょうか。

JPEG量子化率:90
縮小専用 量子化率 90 ほぼ同一なバイト数で大きな画像
36.8KB

Fファイルサイズを指定 KByteの整数で指定

この縮小専用ソフトの目玉とも言うべく機能の一つだと思います。
綺麗と重さのバランスをこの機能と絡めて細かく行うと軽くて綺麗な縮小写真が完成します。
よくデジカメのピクセル値で性能の良し悪しを論議する傾向に有りますが、同じピクセル値ならデシカメ専用と携帯のデジカメ機能では、撮った写真の綺麗差に大きな差がでます。
作者さんの説明書きをそのまま引用して置きます。
----以下引用----
量子化率の数値が大きいほど綺麗…ですが、ファイルサイズは大きくなりますよね。
このソフトでは逆にファイルサイズから指定できます。
(量子化率は自動で決定されます)一応、このソフトの目玉でもあります(^^
i-mode等のメール添付用やHPのサムネイル用などにお役立てください。
----ここまで----
如何でしょうか。
以下にファイルサイズでの差を確認できる画像を掲載しておきます。比べてみてください。

6KB 12KB 32KB
縮小専用 6K かなり厳しい 縮小専用 12K なんとか見れる 縮小専用 量子化率 32K ほぼ完璧
かなり厳しい なんとか見れる ほぼ完璧

この量子化率のデフォルトは、500KBになっています。だからと言って上限値で決めてしまう訳ではなくあくまでも量子化率を自動で計測して画像を出力しています。従って上図の32KB画像は、量子化率を500KBに設定した数値です。

上図から考えられるのは、量子化率を最高水準の半分の値でも何とか見れる程度になるという事でした。

EJPEG量子化率と
Fファイルサイズのどちらを指定したらお得?

EとFは、どちらかを選択指定するようになっています。好きな方へチェックを入れるとチェックされた方が有効になります。
ただ、どちらを選択した方が、写真や画像が美しいままで軽くできるかということになりますね。
EJPEG量子化率とFファイルサイズのどちらを使えばお得なのかを実験してみました。
   結果は、手間暇の問題から【EJPEG量子化率】を設定した方が、有利かなって結論に達しています。
EJPEG量子化率にチェックを入れて量子化率を90にして置けば、お手軽にそこそこの画質を得られるようです。
Fファイルサイズは、多少大きな縮小寸法?にしたい時に丹念に妥協点を見つける時間的余裕のある場合には有効な機能だと思います。

E量子化率 90 Fファイルサイズ 10KB Fファイルサイズ 500KB
縮小専用 量子化率 90 縮小専用 ファイルサイズ 10K 縮小専用 ファイルサイズ 500K
9.40KB 9.81KB 25.8KB

作業量からしても見た目からしてもE量子化率の選択でも充分に使える機能だとご理解できるでしょう。ただ、作者さんの説明でも書いてなかった事ですが、Fファイルサイズの実験をした後の数値の低い(6KB)状態でE量子化にチェックを入れて縮小機能を使ったら写真が12KBで出力されました。本来なら25KB程度になるはずでしたが、両機能の中間の結果が出力されたので両機能にチェックができるのではって錯覚しました。


ファイルサイズ指定方法(縮小専用)

任意の画像サイズを指定して収納できます。

範囲指定画像

--- 以下は、作者の説明を引用しています。---

『縮小専用』なので、元の画像より大きいサイズを指定しても画像は拡大されません。
めちゃ大きいサイズを指定しておくと、単なる『一括彩度アップソフト』なんかに変身します。(^^;
画像サイズは『内接』で収められます。よって、例えば「400x400」を指定して800x600の画像を
ドラッグ&ドロップすると、「400x300」に縮小されます。インストール先は、通常なら【C:\Program Files\JTrim】です。


変換後のファイル名や保存先を決定

ファイル名の前又は後に記号や数字を付けて変換保存する事ができます。使えるファイル名は、WindowsのOSで使えるファイル名に依存してるようです。付加できるファイル名制限の実験で256個以上にしたら縮小専用ソフトが固まってしまいました。また*や/などを付けて検証したらやはり縮小専用ソフトは即固まってしまいました。

保存先画像

私の使い方は、単純に別フォルダでデフォルトでは、Resizedのまま使っています。画像の元ファイル名がそのままResized内に縮小登録されます。
何度も縮小操作をすると同じ名前なので上書きされるのでとても都合が良いです。都合が悪い場合には、フォルダ名そのものを変えるとかしています。

ファイル名を変えて、そのファイル名の前か後にファイル名を追加する事もできるのが良いですね。私は、単純に s を付けています。

欲しい機能としては、日付と時間を付加すると絶対に上書きされずに便利な場合もあります。他の画像加工ソフトにありました。


縮小方法と保存先

縮小は、設定保存サイズを決めたら写真などのファイル名指定などを決めれば、以下のようにドラック&ドロップをすれば素早く指定サイズに縮小し保存されます。

縮小専用 ドラック&ドロップ△TOP

便利な機能にドラック&ドロップで画像などを任意のところへ持って行けます。ターゲットの写真をマウスの左ボタンを押しながらドロップ先へ摘んで行ってリリースします。パッドの場合は、矢印をターゲットに置き左ボタンを押しながらマウスパッドをズラシながらドロップ先でリリースします。


縮小専用ソフトのダウンロード先

無料の縮小専用ソフト(写真/画像)は、機能を画像縮小専だけに限定した縮小専用ソフトです。縮小専用に特化していますが、オプション機能も充実していて使いかっても使いでもある素晴らしいソフトのうちにはいります。長年、写真や画像などを使って仕事や趣味のホームページに活用させていただきました。
私が自信をもってお奨めできる多く画像編集ソフトの一つだと自負しています。縮小専用ソフトは、開発時期も早く既に長年月ついやしていますのでバグなども無く安心して使えるソフトだと思っています。
有料版の画像編集ソフトなども使っていますが、有料に負けず劣らずの機能の充実でしかも軽便に使えるのが大きな特徴となっています。作者さんへ使う度に感謝しております。
・縮小専用(写真や画像)フトのダウンロード先>>縮小専用ソフト>>more!

注意:
お使いのパソコンのOSやその設定によって取得した画面が違っています。
私のパソコンOSは、Win XPですが、画面の設定は、昔のWinのOS画面である「クラッシック」に設定しています。違いは有っても機能は同じです。

フリー ソフト 紹介(無料ソフト・無料ツール)ご紹介

フリー ソフトでも有料ソフトに遜色ない素晴らしいフリー ソフトが沢山あります。有名、無名を問わず多くの方に支持されている無料なフリー ソフトですが、まだ知らない方への紹介とフリー ソフトのダウンロードの仕方や使い方などを写真などを交えて便利なフリー ソフトの紹介をして行きたいと思います。




NEWS-△TOP

NEWESとしてDVDに関する情報などを逸早くご紹介していきます。


当ウェブサイトのプライバシーポリシーと免責事項:管理人へメール

Copyright© 無料縮小専用ソフト(写真/画像) All rights reserved.

xcv